So-net無料ブログ作成
検索選択
技術メモ ブログトップ
- | 次の5件

HTMLのリストを開いたときの表示幅。 [技術メモ]

HTMLリストを表示するときに表示が崩れないように表示幅を指定することはよくあることですが
そうするとリストを開いたときの選択肢部分の文字も隠れてしまって
正確な選択肢がわからない、という問題があります。
そういうわけでリストを開いたときは文字を全て表示できるようにしたい。

調べてみたのですが、optionにwidth:100%;を指定すれば
IE以外ではうまく表示することができました。
こんなん↓

うーん、またお前か、IE。。
なんとかうまくやれないものだろうか。


コメント(0) 

Firefox上でのウィンドウオープン [技術メモ]

Firefox2.0でターゲットが「_brank」のリンクをクリックすると新しいタブでウィンドウオープンするんだけど
どうもこの制御はそれだけじゃないらしい。
実は子ウィンドウから開く場合は単純にwindow.openつかって書いてもだめなんですね。

(ここに書いて、また対応されてもこまるんだけど、こんな零細ブログだれもみないだろう)

でも、下記のようにすると子ウィンドウからでも新しいウィンドウが開きます。今の所。
1)~3)のいずれかが欠けるとだめなような気がしたけど細かいとこは試してません。

1)ウィンドウ挿入用引数をメソッド外で指定(メソッド内だとだめ)、
2)引数にwindow.openを代入
3)起動引数を指定(status=1とかいうやつ)
-------------------------------
var temp_Win;
function openWin(url) {
temp_Win = window.open(url, '', "status=1,scrollbars=1,resizable=1");
}
-------------------------------

ターゲットが「_brank」のときと同じように表示したい人は
起動引数のパラメータを全部1指定でやるとよいです。
今の所うまく動いている気がします。(IE6.0とNNとFFとSafariで)


コメント(0) 

javaScriptでクロスドメイン通信がしたい。 [技術メモ]

AJAXでは通常、セキュリティ上の問題からクロスドメイン間のアクセスはできません。

でもJSONという形式で情報を返してもらう形にすると
クロスドメイン間の通信が可能みたい。
(普通のwebサービスとかだとXMLで返すけどそこをJSONっていう形式で返してもらうってことですね。)

そのJSONで通信するためのライブラリのひとつ?がDOJO。
ダウンロードしてフォルダを配置するだけです。
↓DOJOの使い方をまとめてあるページ。わかりやすい。
ただし、ここのサンプルだとクロスドメインのアクセスができなかった。
http://www.ajaxtower.jp/index.html

↓のサンプルをコピーするとクロスドメインの処理が動きました。
でも、私がやったときは「mimetype:"text/json",」という引数を
dojo.io.bindのメソッドに加えないと動かなかった。
http://labs.unoh.net/2006/10/dojoajax.html

ただ、いくらクロスドメインのアクセスが出来るといっても
やっぱり勝手にクライアント上で通信しちゃう仕組みなので
httpsのプロトコルで表示しているページから自動(onloadイベントとか)で他のドメインにアクセスしたり
getじゃなくてpostで通信したり・・
な~んてことをやっているとブラウザのセキュリティ警告がでます。
ご注意を。


- | 次の5件 技術メモ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。